ポイントせどり

超重要!利益率よりROIの計算方法

更新日:

電脳リピート仕入でリアルタイムに稼げる情報や、商品情報などは

LINE公式アカウントで流しています

すぐに稼ぎたい!!という人は

ゆーきの公式ラインにご登録してください。(^.^)

↓↓↓


超重要!利益率よりROIを意識する

今回は、仕入れ判断にも使えるとても重要な事を書くので覚えといてください。

商売の基本となる考え方についての記事を書こうと思います。

僕のコンサル生でもそうですが、利益率や利益額などしっかり理解している人が少ないように思います。

 

せどりをしていると、

利益率が大事とか利益額でしょ!とか良く聞きませんか?

正直、人によって言ってる事がマチマチですw

私がお勧めするのはROI(投資対効果)が1番重要です。

敢えて重要差をつけるとすると、

 

ROI > 利益額 > 利益率

でしょうか。

 

店舗せどりがメインの人は、

ROI > 利益率 > 利益額

かもしれません。

いずれにせよ、ROIを意識して仕入基準にする事が重要です。

 

 

本日は、ROI(投資対効果)について分かりやすく簡単にブログ記事にしてみました。

 

商品の仕入指標になるので、是非覚えといてください(^^)

 

ROIの計算方法とは?

ROIとは、投資対効果の指標となります。

 

利益率よりも、ROIで自分の資金状況を管理していく事で、実際の資金状況の把握がしやすくなります。

 

ROIの計算方法はこちらです。

【利益額】÷【仕入額】×【100】=ROI

例えば、

200円利益のある商品を、送料込で1000円で仕入ができたとします。

 

これを計算式に当てはめると、

200円÷1000×100になるのでROIは20%となります。

 

ROIが20%あれば、50万円仕入れた場合、利益は10万円となります。

まとめ

資金が50万円の場合、月収10万円を稼ぎたければ、商品の仕入判断として、ROIが20%あれば仕入対象となります。

 

ここの基準値は、それぞれの資金状況によって指標は異なってきますが、目標として15%〜20%以上あれば仕入対象で良いでしょう(^^)

 

せどりは、ネットビジネスの中で最も再現性の高いビジネスです。

安く仕入れて高く売るのは当たり前の話で、

 

資金の回転率を意識する必要があります。せどりは回転率の高い投資と同じなので、

 

ROIという

 

投資対効果を1番に考えて資金を増やしていきましょう!

 

 

 
電脳リピート仕入でリアルタイムに稼げる情報や、商品情報などは

LINE公式アカウントで流しています

すぐに稼ぎたい!!という人は

ゆーきの公式ラインにご登録してください。(^.^)

↓↓↓

-ポイントせどり

Copyright© 楽天ポイントせどり攻略 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.